Oracle Secure Enterprise Search
  10g リリース1(10.1.8.2)
 

Oracle Secure Enterprise Search 10g Logo
Skip tabs
IntroductionDocumentation
Oracle Secure Enterprise Search

Oracle Secure Enterprise Search 10gは、企業内のあらゆる情報資産の中から、情報を安全に、高い品質で、かつ容易に検索することを可能にします。
主な機能を次に示します:

  • イントラネットのWebサーバー、データベース、ローカル・ディスク、ファイル・サーバー内のファイル、IMAP電子メール、ドキュメント管理システムおよびOracleAS Portalのリポジトリから、公的、私的および共有された情報を検索、特定することが可能 (10.1.8.2は、Business ObjectsおよびCognos、FileNet、NTFS、Documentum Content ServerおよびDocumentum eRoom、Lotus Domino/Notes、Oracle E-Business Suite、Oracle Calendar、Oracle Content Database、Oracle Content Server (Stellent)、Oracle Mail、Open Text Livelink、Microsoft Exchange、MicroStrategy、Siebelを含む多くのリポジトリをサポートします)
  • 安全性の高いクロール、索引付けおよび検索
  • 自動的に取り出されたトピックおよびメタデータ属性クラスタによる検索結果の表示とブラウジングによる簡易で直感的な検索インタフェース
  • 問合せが幅広い公的、私的データ・ソースに及ぶ場合でも、最初の問合せに最も関連性のある情報を最適な検索機能を駆使して提供
  • 検索結果の分析と使用パターンの解釈
  • 1秒以内の問合せパフォーマンス
  • 簡単な管理・維持での現在のIT技術の活用

lower border