ヘッダーをスキップ
Oracle Data Provider for .NET開発者ガイド
10g リリース2(10.2.0.2)
B31247-01
  目次へ
目次
索引へ
索引

前へ
前へ
 
次へ
次へ
 

Oracleでの.NETデータ・アクセス: 製品とドキュメント

この項では、Oracle Databaseへの.NETデータ・アクセスを提供するために使用されるOracleコンポーネントおよび製品について、それらが互いにどのように関係するかを説明します。また、提供されるドキュメントについても説明します。

次のOracle製品は、Windowsオペレーティング・システム上で.NETと統合されます。

Oracle Data Provider for .NET(ODP.NET)

Oracle Data Provider for .NETでは、Oracleデータベース内からクライアント・アプリケーションへのデータ・アクセスを提供します。ODP.NETのデータ・アクセスは高速で、Real Application Clusters(RAC)およびXML DBなどのOracle拡張機能へのアクセスが含まれます。

『Oracle Data Provider for .NET開発者ガイド』では、Oracle Data Provider for .NETの機能、その使用方法、インストール、要件およびクラスについて説明しています。このガイドでは、.NETのストアド・プロシージャでサポートされているクラスと、.NETクライアント用にサポートされているクラスを区別しています。

さらに、文脈依存のオンライン・ヘルプであるOracle Data Provider for .NET Dynamic Helpには、『Oracle Data Provider for .NET開発者ガイド』で使用可能な参照項目と同じ項目が含まれています。Oracle Data Provider for .NET Dynamic Helpは、Visual Studio .NET Dynamic Helpと統合されます。

Oracle Developer Tools for Visual Studio .NET

Oracle Developer Toolsは、Visual Studio .NETのアドイン機能であり、Oracleの機能へのグラフィカル・ユーザー・インタフェース(GUI)・アクセスを提供します。これにより、開発者の生産性と使いやすさが向上します。 Oracle Developer Toolsは、Visual Basic .NET, C#およびその他の.NET言語を使用して、.NETストアド・プロシージャを構築する機能を提供します。

Oracle Developer Tools for Visual Studio .NETのヘルプには、Oracle Developer Toolsの説明があります。このヘルプは、製品の一部としてインストールされるダイナミック・ヘルプの形式で提供されます。

さらに、Oracle Developer Tools for Visual Studio .NETのヘルプには、次のドキュメントが含まれます。

  • 『Oracle Database PL/SQLユーザーズ・ガイドおよびリファレンス』

  • 『Oracle Database SQLリファレンス』

  • Oracle Data Provider for .NET Dynamic Helpへのアクセス

Oracle Database Extensions for .NET

Oracle Database Extensions for .NETは、次を提供します。

  • .NETストアド・プロシージャを実行するための、サーバー側外部プロセスでのMicrosoft Common Language Runtime(CLR)のホスティング。

  • .NETストアド・プロシージャ内から、サーバー側でのODP.NETデータ・アクセス。

Oracle Database Extensions for .NETの機能、使用方法、インストールおよび要件については、『Oracle Database Extensions for .NET開発者ガイド』を参照してください。

すべてのODP.NETクラスについては、『Oracle Data Provider for .NET開発者ガイド』を参照してください。Oracle Database Extensions for .NETでサポートされていないクラスは、「.NETストアド・プロシージャではサポートされません」と記されています。


参照: