ヘッダーをスキップ
Oracle Data Provider for .NET開発者ガイド
10g リリース2(10.2.0.2)
B31247-01
  目次へ
目次

前へ
前へ
 
 

索引

英数字


英数字

ADO, [1]
ADO.NET 1.x, [1]
ADO.NET 2.0, [1], [2]
DbCommonクラス, [1]
ベース・クラスまたはDbCommonクラス, [1]
ADO.NET 2.x, [1]
ADO.NET, [1]
下位互換性, [1]
app.configファイル, [1]
ArrayBindCountプロパティ, [1]
ArrayBindIndexプロパティ, [1]
ArrayBindSizeプロパティ, [1], [2], [3]
ArrayBindStatusプロパティ, [1], [2], [3]
BFILE, [1]
BINARY_DOUBLE, [1]
BINARY_FLOAT, [1]
BLOB, [1]
CLOB, [1]
CLR, [1]
CollectionTypeプロパティ, [1]
CommandBehavior.SequentialAccess, [1]
ConnectionString属性, [1]
DBA権限, [1]
Decr Pool Size, [1], [2], [3]
Enlist, [1]
HAイベント, [1], [2]
Incr Pool Size, [1], [2], [3]
Max Pool Size, [1], [2], [3]
Metadata Pooling, [1]
Min Pool Size, [1], [2], [3]
Persist Security Info, [1]
Validate Connection, [1], [2], [3]
接続存続期間, [1], [2], [3]
接続タイムアウト, [1], [2], [3]
データ・ソース, [1]
パスワード, [1]
プーリング, [1], [2], [3]
プロキシ・パスワード, [1], [2]
プロキシ・ユーザーID, [1], [2]
文キャッシュのサイズ, [1]
文キャッシュのパージ, [1]
ユーザーID, [1]
ロード・バランシング, [1], [2]
ConnectionStringプロパティ, [1], [2], [3]
Connectionプロパティ, [1]
Constraintsプロパティ, [1]
構成, [1]
context connection, [1]
Database Change Notification
パフォーマンス上の考慮点, [1]
ベスト・プラクティス, [1]
DataRowsの一意性, [1]
DataSet, [1]
REF CURSORからの移入, [1]
移入, [1]
更新, [1]
データベースの更新, [1]
DataSetを使用したLOBの更新, [1]
DataTable, [1]
Datatableプロパティ, [1]
DbCommonクラス, [1]
DbProviderFactoriesクラス, [1], [2]
DbType
判断, [1]
DbTypeからのOracleDbTypeの判断, [1]
enlist=dynamic、EnlistDistributedTransactionメソッド、DynamicEnlistment, [1]
ExecuteNonQueryメソッド, [1]
ExecuteScalarメソッド, [1]
FailoverEventの列挙
説明, [1]
FailoverReturnCodeの列挙
説明, [1]
FailoverTypeの列挙
説明, [1]
FAN, [1]
Fast Application Notification(FAN), [1]
FetchSizeプロパティ
実行時の設定, [1]
使用, [1]
設計時の設定, [1]
微調整, [1]
FetchSizeプロパティの使用, [1]
Global Assembly Cache(GAC), [1]
HAイベント, [1], [2]
デバッグ・トレース情報, [1]
InitialLOBFetchSizeプロパティ, [1]
InitialLONGFetchSizeプロパティ, [1]
InvalidCastException, [1]
LOB
一時, [1]
更新, [1], [2]
LOB Connectionプロパティ, [1]
LOBデータの取得
InitialLOBFetchSizeプロパティ, [1]
LOBの更新, [1]
LONGおよびLONG RAWデータ型, [1]
LONGおよびLONG RAWデータの取得, [1], [2]
machine.configファイル, [1]
Microsoft ADO.NET 2.0, [1]
Microsoft Common Language Runtime(CLR), [1]
Microsoft .NET Framework, [1]
Microsoft .NET Framework Class Library, [1]
Microsoft Transaction Server, [1]
MTS, [1]
NCLOB, [1]
.NET Frameworkデータ型, [1]
.NET言語, [1]
.NETストアド・プロシージャとファンクション, [1]
.NETストアド・プロシージャ内のODP.NET
制限事項, [1]
トランザクションのサポート, [1]
未サポートのSQLコマンド, [1]
.NETストリーム・クラス, [1]
.NET製品とドキュメント, [1]
.NETタイプ
判断, [1]
.NETタイプのアクセッサ, [1]
NULL値
列からの検索, [1]
OCI
文キャッシュ, [1]
ODP.NET
インストール, [1]
ODP.NET LOBオブジェクトを使用したLOBの更新, [1]
ODP.NET LOBクラス, [1]
ODP.NET XMLサポート, [1]
ODP.NETタイプ, [1]
概要, [1]
ODP.NETタイプ・クラス, [1]
ODP.NETタイプのアクセッサ, [1]
ODP.NETタイプの構造, [1], [2]
ODP.NETタイプの例外, [1]
ODP.NETへのGUIアクセス, [1]
OnChangedEventArgsクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
OnChangeEventHandlerデリゲート
説明, [1]
Oracle 8.1.7, [1]
変更の保存, [1]
Oracle8i(8.1.7)のリリース, [1]
Oracle8i Database、ADO.NET 2.0
インタフェース, [1]
Oracle9i
変更の保存, [1]
Oracle9i(9.0.x)のリリース, [1]
Oracle9i XML Developer's Kits, [1]
ORACLE_BASEORACLE_HOMEodp.netbinディレクトリ, [1]
OracleBFileクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleBinary構造
インスタンス・メソッド, [1]
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的型変換演算子, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleBlobクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
Oracle Call Interface
文キャッシュ, [1]
OracleClientFactoryクラス
クラスの説明, [1]
クラス・メンバー, [1]
パブリック・プロパティ, [1]
パブリック・メソッド, [1]
OracleClientFactorクラス, [1]
インスタンス化, [1]
OracleClobクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleCollectionTypeの列挙, [1]
OracleCommand
ArrayBindCountプロパティ, [1]
InitialLOBFetchSizeプロパティ, [1]
InitialLONGFetchSizeプロパティ, [1]
Transactionプロパティ, [1]
コンストラクタ, [1]
OracleCommandBuilderクラス, [1]
イベント, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
データセットの更新, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleCommandオブジェクト, [1]
OracleCommandおよびOracleParameterを使用したLOBの更新, [1]
OracleCommandクラス
ArrayBindCount, [1]
ExecuteScalarメソッド, [1]
FetchSizeプロパティ, [1]
RowSizeプロパティ, [1]
クラスの説明, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleCommandトランザクション・オブジェクト, [1]
OracleCommandプロパティ
ArrayBindCount, [1]
OracleConnection
ClearAllPoolプロパティ, [1]
ClearPoolプロパティ, [1]
ClientIdプロパティ, [1]
イベント, [1]
OracleConnectionStringBuilderクラス
クラスの説明, [1]
クラス・メンバー, [1]
コンストラクタ, [1]
使用, [1]
パブリック・プロパティ, [1]
パブリック・メソッド, [1]
OracleConnectionクラス
GetSchemaメソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
参照の取得, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
Oracle.DataAccess.Clientネームスペース, [1]
Oracle.DataAccess.dll, [1]
Oracle.DataAccess.dllアセンブリ, [1]
Oracle.DataAccess.Typesネームスペース, [1], [2]
OracleDataAdapter, [1]
SafeMappingプロパティ, [1]
SelectCommandプロパティ, [1]
コンストラクタ, [1]
メンバー, [1]
OracleDataAdapter Safeタイプ・マッピング, [1]
OracleDataAdapterクラス, [1]
FillSchemaメソッド, [1], [2]
Requeryプロパティ, [1]
SelectCommandプロパティ, [1], [2]
イベント, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
Oracle Database Extensions for .NET, [1], [2]
Oracle Data Provider for .NET
インストール, [1]
システム要件, [1]
Oracle Data Provider for .NETアセンブリ, [1]
OracleDataReader, [1], [2]
型指定アクセッサ, [1]
メンバー, [1]
OracleDataReaderからのデータの取得, [1]
OracleDataReaderクラス
FetchSizeプロパティ, [1]
移入, [1]
クラスの説明, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
OracleDataReaderクラスSchemaTable, [1]
OracleDataSourceEnumeratorクラス
クラスの説明, [1]
クラス・メンバー, [1]
パブリック・メソッド, [1]
OracleDataSource列挙子クラス
使用, [1]
OracleDate構造
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的型変換, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleDbType
判断, [1]
OracleDbTypeからのDbTypeの判断, [1]
OracleDbType列挙, [1]
OracleDbType列挙タイプ, [1], [2]
OracleDecimal構造
インスタンス・メソッド, [1]
コンストラクタ, [1]
静的演算子、.NET TypeからOracleDecimalへ, [1]
静的演算子、OracleDecimalから.NETへ, [1]
静的三角法メソッド, [1]
静的操作メソッド, [1]
静的対数メソッド, [1]
静的比較演算子, [1]
静的比較メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleDependencyクラス
イベント, [1]
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
データベース変更通知, [1]
変更通知, [1]
メンバー, [1]
Oracle Developer Tools for Visual Studio .NET, [1]
OracleErrorCollection
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleErrorCollectionクラス, [1]
OracleErrorクラス
ArrayBindIndex, [1]
クラスの説明, [1]
静的メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleException
静的メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleExceptionクラス, [1]
OracleFailoverEventArgs
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleFailoverEventHandlerデリゲート
説明, [1]
OracleGlobalizationクラス
クラスの説明, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleInfoMessageEventArgs
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleInfoMessageEventHandlerデリゲート, [1]
OracleIntervalDS構造
型変換, [1]
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleIntervalYM構造
型変換, [1]
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的フィールド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1], [2]
メンバー, [1]
Oracle Label Security, [1]
OracleNotificationEventArgsクラス
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
変更通知, [1]
OracleNotificationInfoの列挙
説明, [1]
OracleNotificationRequestクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
静的メソッド, [1]
データベース変更通知, [1]
変更通知, [1]
メンバー, [1]
OracleNotificationSourceの列挙
説明, [1]
OracleNotificationTypeの列挙
説明, [1]
OracleNullValueExceptionクラス
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1], [2]
メンバー, [1]
OracleParameter
ArrayBindSizeプロパティ, [1], [2]
ArrayBindStatusプロパティ, [1], [2]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
タイプの判断, [1]
配列バインドのプロパティ, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleParameterCollection
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleParameterCollectionクラス, [1]
OracleParameterStatus列挙タイプ, [1], [2]
OracleParameterオブジェクト, [1]
OracleDbType列挙値, [1]
OracleParameterクラス, [1], [2]
, [1]
OracleParameterクラスの妨害, [1]
OracleParameterの配列バインド機能, [1]
OracleParameterプロパティ
ArrayBindSize, [1]
ArrayBindStatus, [1]
CollectionType, [1]
, [1]
サイズ, [1]
OracleRefCursor, [1]
OracleRefCursorクラス
REF CURSORからの移入, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
静的メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleRefCursorの取得, [1]
OracleRowUpdatedEventArgs
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleRowUpdatedEventArgsクラス, [1]
OracleRowUpdatedEventHandlerデリゲート, [1]
OracleRowUpdatingEventArgs
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleRowUpdatingEventArgsクラス, [1]
OracleRowUpdatingEventHandlerデリゲート, [1]
Oracle Services for Microsoft Transaction Server, [1]
OracleString構造
型変換, [1]
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleTimeStampLTZ構造
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的型変換, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleTimeStampTZ構造
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的型変換, [1]
静的フィールド, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleTimeStamp構造
コンストラクタ, [1]
静的演算子, [1]
静的型変換, [1]
静的メソッド, [1]
説明, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleTransaction
静的メソッド, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleTruncateExceptionクラス
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleTypeExceptionクラス
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
Oracle Universal Installer(OUI), [1]
Oracle Virtual Private Database(VPD), [1]
Oracle XDK, [1]
OracleXmlCommandTypeの列挙, [1]
Oracle XML DB, [1]
OracleXmlQueryPropertiesクラス
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleXmlSavePropertiesクラス, [1]
コンストラクタ, [1]
パブリック・メソッド, [1]
プロパティ, [1]
メンバー, [1]
OracleXmlStreamクラス
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
OracleXmlTypeクラス, [1]
インスタンス・プロパティ, [1]
インスタンス・メソッド, [1]
クラスの説明, [1]
コンストラクタ, [1]
静的メソッド, [1]
メンバー, [1]
Oracleネイティブ・タイプ, [1]
ODP.NETによるサポート, [1]
PLSQLAssociativeArray, [1]
PL/SQL REF CURSOR, [1]
PL/SQL REF CURSORおよびOracleRefCursor, [1]
PL/SQL言語, [1]
PL/SQL索引付き表, [1]
PL/SQL連想配列のバインド, [1]
PrimaryKeyと制限なしの更新, [1]
PrimaryKeyプロパティ, [1]
構成, [1]
RAC環境, [1]
RACデータベース
プール・サイズ属性, [1]
readme.txt, [1]
REF CURSOR
ExecuteScalarメソッドの動作, [1]
OracleDataReaderからの移入, [1]
からのDataSetの移入, [1]
取得, [1], [2]
ストアド・プロシージャへの引渡し, [1]
REF CURSORから取得したDataSetの更新, [1]
REF CURSORからのDataSetへの移入, [1]
REF CURSORからのOracleDataReaderへの移入, [1]
REF CURSORからのOracleRefCursorへの移入, [1]
REF CURSORに対するExecuteScalarメソッドの動作, [1]
REF CURSORの取得, [1], [2]
Requeryプロパティ, [1]
RowSizeプロパティ, [1]
SafeMappingプロパティ, [1]
Safeタイプ・マッピング, [1]
SchemaTable, [1]
SelectCommandプロパティ, [1]
Sizeプロパティ, [1]
SQLコマンド
未サポート, [1]
SYSDBA権限, [1]
SYSOPER権限, [1]
System.Data.Common, [1]
TAF, [1]
TAFコールバックのサポート, [1]
TraceFileName, [1]
TraceLevel, [1]
TraceOption, [1]
Transactionオブジェクト, [1]
Transactionプロパティ, [1]
UniqueConstraint, [1]
ValueからのDbTypeおよびOracleDbTypeの判断, [1]
Valueプロパティ, [1]
Valueプロパティからの判断, [1]
Virtual Private Database(VPD), [1]
Visual Studio .Net
ドキュメント, [1]
XML
特殊文字, [1]
を使用したデータ操作, [1]
XML DB, [1]
XMLQuery, [1]
XMLTable, [1]
.NET文字列として, [1]
XMLType列
DataSetへのフェッチ, [1]
NULLに設定, [1]
OracleCommandでの更新, [1]
XML関連クラス, [1]
XML関連列挙, [1]
XMLサポート, [1]
XMLデータ
OracleXmlTypeでの更新, [1]
を使用した変更の保存, [1]
XMLデータベース, [1]
XMLの特殊文字, [1]
XML要素名
大/小文字の区別, [1]
XML要素名と列名のマッピング, [1]
XQUERY, [1]
XQuery言語, [1]

アセンブリ, [1]
ODP.NET, [1]
一意性
DataSetからデータベースへの更新, [1]
一意の索引, [1], [2]
一意の制限, [1], [2]
一意の列, [1], [2]
一時LOB, [1]
インストール, [1]
Oracle Data Provider for .NET, [1]
エラーの処理, [1]
大/小文字区別
列名のマッピング, [1]
オブジェクト・リレーショナル・データ, [1]
XMLデータからの変更の保存, [1]
オペレーティング・システムの認証, [1]

型指定OracleDataReaderアクセッサ, [1]
機能, [1]
新規, [1]
クライアント識別子, [1]
クライアントのアプリケーション, [1]
クライアントのグローバリゼーション設定, [1], [2]
グリッド, [1], [2]
グリッド環境, [1]
グリッド・コンピューティング, [1], [2]
グローバリゼーション・サポート, [1]
グローバリゼーション設定, [1]
クライアント, [1]
スレッド・ベース, [1]
セッション, [1]
グローバリゼーションに依存した操作, [1]
コールバックのサポート, [1]
更新
LOB, [1]

サポート比較
クライアント・アプリケーション対.NETストアド・プロシージャ, [1]
システム要件
Oracle Data Provider for .NET, [1]
実行時接続のロード・バランシング, [1]
スキーマ検出
サポート, [1]
スキーマ・メタデータ
メタデータのカスタマイズ, [1]
ストアド・プロシージャとファンクション, [1], [2]
ストリーム・クラス, [1]
スレッド・グローバリゼーション設定, [1]
スレッド・ベースのグローバリゼーション設定, [1]
制限事項, [1]
セッション・グローバリゼーション設定, [1]
セッション・グローバリゼーション・パラメータ, [1]
接続依存性, [1]
接続プーリング, [1]
RACデータベース, [1]
管理, [1]
, [1]
接続文字列ビルダー, [1]

ダイナミック・ヘルプ, [1], [2]
タイプの判断, [1]
単純なアプリケーション, [1]
通知情報
検索, [1]
通知登録, [1], [2]
要件, [1]
通知フレームワーク, [1]
通知プロセス
フロー, [1]
データ消失の防止, [1], [2]
データソース列挙子, [1], [2]
データの消失, [1]
データの操作
XMLの使用, [1]
データベース
変更, [1]
データベース変更通知, [1], [2]
ODP.NETのサポート, [1]
デバッグ・トレース, [1]
レジストリ設定, [1]
デフォルト・マッピング
修正, [1]
デフォルト・マッピングの修正, [1]
特権接続, [1]
問合せ再実行の制御, [1]
透過的アプリケーション・フェイルオーバー(TAF), [1]
統合されたヘルプ, [1]
ドキュメント, [1]
.NET, [1]
特殊文字
表またはビュー, [1]
列データ, [1]
トラブルシューティング, [1]
トランザクション
コミット, [1]
トランザクションのコミット
XMLデータへの変更, [1]
トランザクションのサポート, [1]

入力バインド
XMLタイプ列, [1]
日時書式の処理
XMLでのデータ操作, [1]
XMLでの問合せ検索, [1]
ネイティブのXMLサポート, [1]
ネームスペース
Oracle.DataAccess.Types, [1]

バッチ処理
サポート, [1]
配列バインド, [1]
OracleParameter, [1]
配列バインドの操作, [1]
ArrayBindCount, [1]
ArrayBindIndex, [1]
ArrayBindSize, [1]
ArrayBindStatus, [1]
エラーの処理, [1]
バインド, [1]
PL/SQL連想配列, [1]
はじめに、概要, [1]
パスワードの有効期限, [1]
パフォーマンス, [1]
FetchSizeの微調整, [1]
LOBデータの取得, [1]
接続プーリング, [1]
配列バインド, [1]
フェッチされた行数, [1]
パラメータのバインド, [1]
表またはビュー
特殊文字, [1]
ファイルの位置, [1]
フェイルオーバー, [1]
イベント・ハンドラの登録, [1]
複数のOracleホーム, [1]
複数の通知要求, [1]
複数の表
変更, [1]
プロキシ認証, [1]
プロバイダの非依存性, [1]
プロバイダ・ファクトリ・クラス, [1], [2]
プロパティ
ClientIdプロパティ, [1]
文キャッシング
接続文字列の属性, [1]
文キャッシュのサイズ, [1]
文キャッシュのパージ, [1]
メソッドとプロパティ, [1]
変更通知
ODP.NETのサポート, [1]
変更通知、データベース変更通知, [1]
変更の保存
Oracle 8.1.7へ, [1]
Oracle9i, [1]
XMLデータの使用, [1]
ポーティング
.NETストアド・プロシージャへのクライアント・アプリケーション, [1]
ポート番号
リスナーの定義, [1]

未サポートのSQLコマンド, [1]
無効化メッセージ, [1]
永続性の確保, [1]
明示的データベース接続, [1], [2], [3], [4]
明示的なユーザー接続, [1]
メタデータ, [1]

ラージ・キャラクタ・データ型, [1]
ラージ・バイナリ・データ型, [1]
ラウンド・トリップ, [1]
ラウンドトリップでフェッチされる行数
制御, [1]
列挙タイプ
OracleDbType, [1]
, [1], [2]
接続プーリング, [1]
列データ
特殊文字, [1]
ロード・バランシング, [1], [2]
デバッグ・トレース情報, [1]