この図については、本文で説明されています。この図は、スキーマSCOTTおよびBLAKEからスキーマAPPの実行者権限プロシージャへのプロシージャ・コールを示しています。これにより、スキーマUTILのプロシージャがコールされます。