この図については、本文で説明されています。この図は、サブプログラム・コールのパラメータの型に基づいて、オーバーロードされたサブプログラムのどのバージョンをコールするか、またはエラーが発生するかどうかを判断するときに使用される論理のフローチャートを示しています。