ヘッダーをスキップ
Oracle Objects for OLE 開発者ガイド
10g リリース2(10.2)
B25023-01
  索引へ
索引

次へ
次へ
 

目次

タイトルおよび著作権情報

はじめに

対象読者
ドキュメントのアクセシビリティについて
関連ドキュメント
表記規則
サポートおよびサービス

Oracle Objects for OLEの新機能

Oracle Database 10g リリース2(10.2)のOracle Objects for OLEにおける新機能
Oracle Database 10g リリース1(10.1)のOracle Objects for OLEにおける新機能
Oracle9i リリース2(9.2)のOracle Objects for OLEにおける新機能
Oracle9i リリース1(9.0.1)のOracle Objects for OLEにおける新機能

1 Oracle Objects for OLEの紹介

Oracle Objects for OLEの概要
Oracle Objects for OLEインプロセス・オートメーション・サーバー
Oracle Data Control
Oracle Objects for OLE C++クラス・ライブラリ
必要な設定
インストール
システム要件
その他の要件
Oracle Objects for OLEファイルの場所
コンポーネントの認証
Oracle Objects for OLEの再配布可能ファイル
再配布可能ファイルの場所
ファイルの更新と登録

2 オートメーション・クライアントでのOracle Objects for OLEの使用

オートメーション・クライアントの使用に関する概要
デモ・スキーマとサンプル・コード
デモ・スキーマの作成
デモ・スキーマ
その他のスキーマ
関連ファイル
Visual BasicでのOracle Objects for OLEオートメーションの使用
Active Server Pages(ASP)でのOO4Oオートメーションの使用
ExcelでのOracle Objects for OLEオートメーションの使用
Microsoft C++の使用
Visual BasicでのOracle Data Controlの使用
「Properties」ウィンドウでのOracle Data Controlのプロパティの設定
プログラムによるOracle Data Controlのプロパティの設定
MS Visual C++でのOracle Data Controlの使用

3 基本的な機能

クライアント・アプリケーションの概要
Oracle Objects for OLEオートメーション・サーバーへのアクセス
OraSessionオブジェクトの取得
OraServerオブジェクトの取得
Oracle Databaseへの接続
OraServerを使用した接続多重化
各種コマンドの実行
問合せ
データ操作言語文
データベース・レコードの更新
表からの行の削除
表への新しい行の挿入
スレッド・セーフティ
接続プール管理機能の使用
接続プールの作成
プールからのオブジェクトの取得と返却
プールの破棄
プール属性へのアクセス
接続プールのデータベースを使用したトランザクション処理
失われた接続の検出
PL/SQLのサポート
PL/SQLのOracle Objects for OLEとの統合
ExecuteSQLとCreateSQLを使用したPL/SQLブロックの実行
PL/SQLカーソル変数を戻す方法
PL/SQL表を戻す方法
データ定義言語文の実行
トランザクション制御
Microsoft Transaction Serverのサポート
非同期処理
非ブロック・モード
非ブロック操作の状態のチェック
非ブロック操作の取消し
非同期モードでの複数問合せの実行
非ブロック化に関する制約

4 OO4Oの拡張機能

Oracleオブジェクト・リレーショナルとLOBデータ型のサポート
Oracle LOB、オブジェクトおよびコレクションのインスタンス化
Oracle LOB、オブジェクトおよびコレクション
ラージ・オブジェクト(LOB)の使用
LOBデータ型
OraBLOBとOraCLOBの使用
データベースからのLOBの取出し
OraDynasetオブジェクトの使用
パラメータ・オブジェクトの使用
LOBの読取りと書込みに関するパフォーマンス上の考慮
単一ピース操作
複数ピース操作
LOBバッファリング・オプション
LOBデータの書込み
単一ピース書込み操作
複数ピース書込み操作
LOBデータの読込み
単一ピース読込み操作
複数ピース読込み操作
Oracleオブジェクト・データ型
OraObjectインタフェースの概要
OraObjectインタフェースの使用
データベースからの埋込み/値インスタンスの取出し
埋込み/値インスタンスの属性へのアクセス
埋込み/値インスタンスの属性の変更
Oracleオブジェクト・インスタンスのメンバー・メソッドの実行
OraRefインタフェースの概要
OraRefインタフェースの使用
データベースからのREFの取出し
参照可能なインスタンスの属性へのアクセス
参照可能なインスタンスの属性の変更
Oracleコレクション
OraCollectionインタフェースの概要
データベースからのコレクション型インスタンスの取出し
ダイナセット・オブジェクトの使用
パラメータ・オブジェクトの使用
コレクションの要素へのアクセス
コレクションの要素の変更
VARRAYコレクション型の作成
OraCollectionオブジェクトからのダイナセットの作成
アドバンスト・キューイング・インタフェース
メッセージの監視
データベース・イベント
アプリケーション・フェイルオーバー通知
フェイルオーバー通知の登録
フェイルオーバーの有効化
XMLの生成
日時および間隔のデータ型
日時および間隔のデータ型の取得
日時および間隔のデータ型の説明
データベース・スキーマ・オブジェクト

5 チューニングと問題解決

パフォーマンス・チューニングに関するヒントとテクニック
OO4OオブジェクトのEarly Binding
チューニングとカスタマイズ
複数オブジェクト参照の回避
パラメータのバインド
配列処理
読取り専用、前方参照専用のダイナセットの使用
PL/SQL一括収集機能の使用
LONG RAWからLOBまたはBFILEへの移行
接続プールの使用
Oracle Objects for OLEのエラー処理
OLEオートメーション・エラー
非ブロック化エラー
Findメソッドの解析機能エラー
Findメソッド・ランタイム・エラー
OraObjectインスタンス・エラー
LOBエラー
Oracle Streamsアドバンスト・キューイング・エラー
OraCollectionエラー
OraNumberエラー
Oracleエラー
Oracle Data Controlエラー
問題解決
OLE初期化エラーまたはOLEオートメーション・エラー
Oracleネットワークのエラー
アクセス違反

6 Visual Basic用クイック・ツアー

概要
従業員データベース・アプリケーションの概要
従業員フォーム
バッチ挿入フォーム
開始: Oracleデータへのアクセス手順
Form_Loadプロシージャの完全サンプル・コード
データ入力フォームのプログラミング
従業員フォームの概要
データ間のナビゲート
最初または最後の行への移動
前の行への移動
次の行への移動
レコードの追加
「Add」ボタンのコーディング
「Commit」ボタンのコーディング(追加)
レコードの更新
「Update」ボタンのコーディング
レコードを追加および更新する「Commit」ボタンのコーディング
レコードの削除
データベースの問合せ
バッチ挿入の使用
バッチ・フォームのプログラミング
バッチ挿入フォームの概要
バッチ挿入のForm_Load( )プロシージャのコーディング
CmdAddtoGrid( )プロシージャのコーディング
CommitGrid_Click( )プロシージャのコーディング

7 ストアド・プロシージャ用のコード・ウィザード

Oracle Objects for OLEのコード・ウィザードのコンポーネント
OO4Oコード・ウィザードでサポートされているデータ型
OO4Oコード・ウィザードの使用方法
OO4Oコード・ウィザードのコマンドライン・ユーティリティ
OO4Oコード・ウィザードのVisual Basicウィザード・アドイン
コード・ウィザードの例
Visual BasicおよびActive Server PagesによるPL/SQLストアド・ファンクションへのアクセス
Visual Basicによる、LOB型を使用したPL/SQLストアド・プロシージャへのアクセス
Visual Basicによる、VARRAY型を使用したPL/SQLストアド・プロシージャへのアクセス
Visual Basicによる、Oracleオブジェクト型を使用したPL/SQLストアド・プロシージャへのアクセス

8 オートメーション・オブジェクトの紹介

オートメーション・オブジェクトの概要
OraSessionオブジェクトの概要
OraServerオブジェクトの概要
OraDatabaseオブジェクトの概要
OraDynasetオブジェクトの概要
OraFieldオブジェクトの概要
OraParametersオブジェクトの概要
OraParameterオブジェクトの概要
OraParamArrayオブジェクトの概要
OraSQLStmtオブジェクトの概要

9 サーバー・オブジェクト

OraAQオブジェクト
OraAQAgentオブジェクト
OraAQMsgオブジェクト
OraAttributeオブジェクト
OraBFILEオブジェクト
OraBLOB、OraCLOBオブジェクト
OraClientオブジェクト
OraCollectionオブジェクト
OraConnectionオブジェクト
OraDatabaseオブジェクト
OraDynasetオブジェクト
OraFieldオブジェクト
OraIntervalDSオブジェクト
OraIntervalYMオブジェクト
OraMDAttributeオブジェクト
OraMetaDataオブジェクト
OraNumberオブジェクト
OraObjectオブジェクト
OraParamArrayオブジェクト
OraParameterオブジェクト
OraRefオブジェクト
OraServerオブジェクト
OraSessionオブジェクト
OraSQLStmtオブジェクト
OraSubscriptionオブジェクト
OraTimeStampオブジェクト
OraTimeStampTZオブジェクト
OraConnectionsコレクション
OraFieldsコレクション
OraParametersコレクション
OraSessionsコレクション
OraSubscriptionsコレクション

10 サーバー・メソッド

Absメソッド
Addメソッド
Add(OraIntervalDS)メソッド
Add(OraIntervalYM)メソッド
Add(OraNumber)メソッド
Add(OraSubscriptionsコレクション)メソッド
AddIntervalDSメソッド
AddIntervalYMメソッド
AddNewメソッド
AddTableメソッド
Append(OraCollection)メソッド
Append(OraLOB)メソッド
AppendChunkメソッド
AppendChunkByteメソッド
AQAgent(OraAQMsg)メソッド
AQMsg(OraAQ)メソッド
ArcCos(OraNumber)メソッド
ArcSin(OraNumber)メソッド
ArcTan(OraNumber)メソッド
ArcTan2(OraNumber)メソッド
Attribute(OraMetaData)メソッド
AutoBindDisableメソッド
AutoBindEnableメソッド
BeginTransメソッド
Cancelメソッド
CancelEdit(OraRef)メソッド
Ceil(OraNumber)メソッド
ChangePassword(OraServer)メソッド
ChangePassword(OraSession)メソッド
Cloneメソッド
Clone(OraLOB/BFILE)メソッド
Clone(OraCollection)メソッド
Clone(OraIntervalDS)メソッド
Clone(OraIntervalYM)メソッド
Clone(OraNumber)メソッド
Clone(OraObject/Ref)メソッド
Clone(OraTimeStamp)メソッド
Clone(OraTimeStampTZ)メソッド
Closeメソッド
Close(OraBFILE)メソッド
CloseAll(OraBFILE)メソッド
CommitTransメソッド
Compare(OraLOB)メソッド
ConnectSessionメソッド
CopyToClipboardメソッド
Copy(OraLOB)メソッド
CopyFromFile(OraLOB)メソッド
CopyFromBFILE(OraLOB)メソッド
CopyToFile(OraLOB/BFILE)メソッド
Cos(OraNumber)メソッド
CreateAQメソッド
CreateCustomDynasetメソッド
CreateDatabasePoolメソッド
CreateDynasetメソッド
CreateIteratorメソッド
CreateNamedSessionメソッド
CreateOraIntervalDSメソッド
CreateOraIntervalYMメソッド
CreateOraNumberメソッド
CreateOraObject(OraDatabase)メソッド
CreateOraTimeStampメソッド
CreateOraTimeStampTZメソッド
CreatePLSQLCustomDynasetメソッド
CreatePLSQLDynasetメソッド
CreateSessionメソッド
CreateSQLメソッド
CreateTempBLOB/CLOBメソッド
Deleteメソッド
Delete(OraCollection)メソッド
Delete(OraRef)メソッド
DeleteIteratorメソッド
Dequeue(OraAQ)メソッド
Describeメソッド
DestroyDatabasePoolメソッド
DisableBuffering(OraLOB)メソッド
Div(OraIntervalDS)メソッド
Div(OraIntervalYM)メソッド
Div(OraNumber)メソッド
DynasetCacheParamsメソッド
Editメソッド
Edit(OraRef)メソッド
ElementValueメソッド
EnableBuffering(OraLOB)メソッド
Enqueue(OraAQ)メソッド
Erase(OraLOB)メソッド
ExecuteSQLメソッド
Exist(OraCollection)メソッド
Exp(OraNumber)メソッド
FetchOraRefメソッド
FieldSizeメソッド
FindFirst、FindLast、FindNextおよびFindPreviousメソッド
Floor(OraNumber)メソッド
FlushBuffer(OraLOB)メソッド
GetDatabaseFromPoolメソッド
GetChunkメソッド
GetChunkByteメソッド
GetChunkByteExメソッド
GetXMLメソッド
GetXMLToFileメソッド
GetRowsメソッド
Get_Valueメソッド
HypCos(OraNumber)メソッド
HypSin(OraNumber)メソッド
HypTan(OraNumber)メソッド
InitIteratorメソッド
IsEqual(OraIntervalDS)メソッド
IsEqual(OraIntervalYM)メソッド
IsEqual(OraNumber)メソッド
IsEqual(OraTimeStamp)メソッド
IsEqual(OraTimeStampTZ)メソッド
IsGreater(OraIntervalDS)メソッド
IsGreater(OraIntervalYM)メソッド
IsGreater(OraNumber)メソッド
IsGreater(OraTimeStamp)メソッド
IsGreater(OraTimeStampTZ)メソッド
IsLess(OraIntervalDS)メソッド
IsLess(OraIntervalYM)メソッド
IsLess(OraNumber)メソッド
IsLess(OraTimeStamp)メソッド
IsLess(OraTimeStampTZ)メソッド
IterNextメソッド
IterPrevメソッド
LastServerErrResetメソッド
Ln(OraNumber)メソッド
Log(OraNumber)メソッド
MatchPos(OraLOB/BFILE)メソッド
Mod(OraNumber)メソッド
MonitorForFailoverメソッド
MonitorStart(OraAQ)メソッド
MonitorStop(OraAQ)メソッド
MoveFirst、MoveLast、MoveNextおよびMovePreviousメソッド
MovePreviousn、MoveNextn、MoveRelおよびMoveToメソッド
Mul(OraIntervalDS)メソッド
Mul(OraIntervalYM)メソッド
Mul(OraNumber)メソッド
Neg(OraIntervalDS)メソッド
Neg(OraIntervalYM)メソッド
Neg(OraNumber)メソッド
Open(OraServer)メソッド
Open(OraBFILE)メソッド
OpenDatabaseメソッド
OriginalItemメソッド
OriginalName
Power(OraNumber)メソッド
Put_Valueメソッド
Read(OraLOB/BFILE)メソッド
ReadChunkメソッド
Refreshメソッド
Refresh(OraRef)メソッド
Registerメソッド
Removeメソッド
Remove(OraSubscriptionsコレクション)メソッド
RemoveFromPoolメソッド
ResetTransメソッド
Rollbackメソッド
Round(OraNumber)メソッド
SetPi(OraNumber)メソッド
Sin(OraNumber)メソッド
Sqrt(OraNumber)メソッド
Sub(OraIntervalDS)メソッド
Sub(OraIntervalYM)メソッド
Sub(OraNumber)メソッド
Tan(OraNumber)メソッド
ToDateメソッド
ToOraNumber(OraIntervalDS)メソッド
ToOraTimeStampメソッド
ToOraTimeStampLTZメソッド
ToOraTimeStampTZメソッド
ToUniversalTimeメソッド
Trim(OraCollection)メソッド
Trim(OraLOB)メソッド
Trunc(OraNumber)メソッド
Unregisterメソッド
Updateメソッド
Update(OraRef)メソッド
Write(OraLOB)メソッド

11 サーバー・プロパティ

Address(OraAQAgent)プロパティ
ArraySizeプロパティ
AutoCommitプロパティ
BOCプロパティ
BOFプロパティ
Bookmarkプロパティ
BookMarkableプロパティ
CacheBlocksプロパティ
CacheChangedプロパティ
CacheMaximumSizeプロパティ
CacheOptimalSizeプロパティ
CacheSliceSizeプロパティ
CacheSlicesPerBlockプロパティ
Clientプロパティ
Connectプロパティ
Connectionプロパティ
ConnectionOKプロパティ
Connectionsプロパティ
Consumer(OraAQ)プロパティ
Correlate(OraAQ)プロパティ
Correlation(OraAQMsg)プロパティ
Countプロパティ
Count(OraMetaData)プロパティ
Count(OraObject/Ref)プロパティ
Databaseプロパティ
DatabaseNameプロパティ
Databasesプロパティ
Day(OraTimeStamp)プロパティ
Day(OraTimeStampTZ)プロパティ
Daysプロパティ
DbPoolCurrentSizeプロパティ
DbPoolInitialSizeプロパティ
DbPoolMaxSizeプロパティ
Delay(OraAQMsg)プロパティ
DequeueMode(OraAQ)プロパティ
DequeueMsgId(OraAQ)プロパティ
DirectoryNameプロパティ
DynasetOptionプロパティ
EditModeプロパティ
EditOption(OraRef)プロパティ
ElementTypeプロパティ
EOCプロパティ
EOFプロパティ
ExceptionQueueプロパティ
Existsプロパティ
Expiration(OraAQMsg)プロパティ
FetchLimitプロパティ
FetchSizeプロパティ
FieldIndexプロパティ
FieldNameプロパティ
FieldOriginalNameプロパティ
FieldOriginalNameIndexプロパティ
Fieldsプロパティ
FileNameプロパティ
Filterプロパティ
Format(OraNumber)プロパティ
Format(OraTimeStamp)プロパティ
Format(OraTimeStampTZ)プロパティ
HexValue(OraRef)プロパティ
Hour(OraTimeStamp)プロパティ
Hour(OraTimeStampTZ)プロパティ
Hoursプロパティ
IsLocator(OraCollection)プロパティ
IsMDObjectプロパティ
IsNull(OraCollection)プロパティ
IsNull(OraLOB/BFILE)プロパティ
IsNull(OraObject)プロパティ
IsOpen(OraBFILE)プロパティ
IsRefNull(OraRef)プロパティ
LastErrorTextプロパティ
LastModifiedプロパティ
LastServerErrプロパティ
LastServerErrPosプロパティ
LastServerErrTextプロパティ
MaxSize(OraCollection)プロパティ
MinimumSizeプロパティ
Minute(OraTimeStamp)プロパティ
Minute(OraTimeStampTZ)プロパティ
Minutesプロパティ
Month(OraTimeStamp)プロパティ
Month(OraTimeStampTZ)プロパティ
Monthsプロパティ
Nameプロパティ
Name(AQAgent)プロパティ
Name(OraAttribute)プロパティ
Name(OraMDAttribute)プロパティ
Nanosecond(OraTimeStamp)プロパティ
Nanonsecond(OraTimeStampTZ)プロパティ
Nanonsecondsプロパティ
Navigation(OraAQ)プロパティ
NoMatchプロパティ
NonBlockingStateプロパティ
Offset(OraLOB/BFILE)プロパティ
OIPVersionNumberプロパティ
Optionsプロパティ
OraIDataTypeプロパティ
OraMaxDSizeプロパティ
OraMaxSizeプロパティ
OraNullOKプロパティ
OraPrecisionプロパティ
OraScaleプロパティ
Parametersプロパティ
PinOption(OraRef)プロパティ
PollingAmountプロパティ
Priority(OraAQMsg)プロパティ
RDMSVersionプロパティ
RecordCountプロパティ
RelMsgId(OraAQ)プロパティ
RowPositionプロパティ
SafeArray(OraCollection)プロパティ
Second(OraTimeStamp)プロパティ
Second(OraTimeStampTZ)プロパティ
Secondsプロパティ
Serverプロパティ
ServerTypeプロパティ
Sessionプロパティ
Sessionsプロパティ
Sizeプロパティ
Size(OraCollection)プロパティ
Size(OraLOBおよびOraBFILE)プロパティ
SnapShotプロパティ
Sortプロパティ
SQLプロパティ
Statusプロパティ
Status(OraLOB/BFILE)プロパティ
Subscriptionsプロパティ
TableName(OraRef)プロパティ
TableSize(OraCollection)プロパティ
TimeZone(OraTimeStampTZ)プロパティ
TotalDaysプロパティ
TotalYearsプロパティ
Transactionsプロパティ
Truncatedプロパティ
Typeプロパティ
Type(OraAttribute)プロパティ
Type(OraCollection)プロパティ
Type(OraMetaData)プロパティ
TypeName(OraObjectおよびOraRef)プロパティ
Updatableプロパティ
Valueプロパティ
Value(OraAttribute)プロパティ
Value(OraAQMsg)プロパティ
Value(OraIntervalDS)プロパティ
Value(OraIntervalYM)プロパティ
Value(OraMDAttribute)プロパティ
Value(OraNumber)プロパティ
Value(OraTimeStamp)プロパティ
Value(OraTimeStampTZ)プロパティ
Version(OraObjectおよびRef)プロパティ
Visible(OraAQ)プロパティ
Wait(OraAQ)プロパティ
XMLAsAttributeプロパティ
XMLCollIDプロパティ
XMLEncodingTagプロパティ
XMLNullIndicatorプロパティ
XMLOmitEncodingTagプロパティ
XMLRowIDプロパティ
XMLRowsetTagプロパティ
XMLRowTagプロパティ
XMLTagNameプロパティ
XMLUpperCaseプロパティ
Year(OraTimeStamp)プロパティ
Year(OraTimeStampTZ)プロパティ
Yearsプロパティ

12 データ・コントロール・イベント

DragDropイベント
DragOverイベント
Errorイベント
MouseDownイベント
MouseMoveイベント
MouseUpイベント
Repositionイベント
Validateイベント

13 データ・コントロール・メソッド

Dragメソッド
Moveメソッド
Refreshメソッド
UpdateControlsメソッド
UpdateRecordメソッド
ZOrderメソッド

14 データ・コントロール・プロパティ

AllowMoveLastプロパティ
AutoBindingプロパティ
BackColorプロパティ
Captionプロパティ
Connectプロパティ
Databaseプロパティ
DatabaseNameプロパティ
DirtyWriteプロパティ
DragIconプロパティ
DragModeプロパティ
EditModeプロパティ
Enabledプロパティ
Fontプロパティ
ForeColorプロパティ
Heightプロパティ
Indexプロパティ
Leftプロパティ
MousePointerプロパティ
Nameプロパティ
NoRefetchプロパティ
Optionsプロパティ
OracleModeプロパティ
ReadOnlyプロパティ
Recordsetプロパティ
RecordSourceプロパティ
Sessionプロパティ
Tagプロパティ
Topプロパティ
TrailingBlanksプロパティ
Visibleプロパティ
Widthプロパティ

A 付録A

Oracleデータ型
追加のスキーマ
OraMetaDataの例で使用されているスキーマ・オブジェクト
LOBデータ型の例で使用されているスキーマ・オブジェクト
OraObjectおよびOraRefの例で使用されているスキーマ・オブジェクト
OraCollectionの例で使用されているスキーマ・オブジェクト

用語集

索引