ヘッダーをスキップ

SQL*Plus ユーザーズ・ガイドおよびリファレンス
10g リリース2(10.2)

B19277-01
目次
目次
索引
索引

戻る 次へ

A SQL*Plusの制限

この付録に記載するSQL*Plusの一般的な制限値は、ほとんどのオペレーティング・システムで有効です。

表A-1    SQL*Plus の制限 
項目  制限 

ファイル名の長さ 

システム依存 

ユーザー名の長さ 

30バイト 

置換変数名の長さ 

30バイト 

置換変数値の長さ 

240文字 

コマンドラインの長さ 

2500文字 

LONG 

2,000,000,000バイト 

LINESIZE 

システム依存 

LONGCHUNKSIZE値 

システム依存 

出力行のサイズ 

システム依存 

変数置換後のSQLまたはPL/SQLコマンドラインのサイズ 

3,000文字(内部のみ) 

COMPUTEコマンド・ラベルの文字数 

500文字 

1つのSQLコマンドの行数 

500(1行80文字の場合) 

最大PAGESIZE 

50,000行 

合計行幅 

32,767文字 

最大ARRAYSIZE 

5,000行 

ネストされたスクリプトの最大数 

20 

最大ページ数 

99,999 

PL/SQLエラー・メッセージの最大サイズ 

2KB 

ACCEPT文字列の最大長 

240バイト 

置換変数の最大数 

2048 


戻る 次へ
Oracle
Copyright © 2005 Oracle Corporation.

All Rights Reserved.
目次
目次
索引
索引