ヘッダーをスキップ
Oracle Database Java開発者ガイド
10gリリース2(10.2)
B19189-01
  目次へ
目次

前へ
前へ
 

索引

英数字


英数字

.classファイル, [1], [2], [3]
.javaファイル, [1], [2], [3]
.propertiesファイル, [1], [2], [3]
.serファイル, [1], [2], [3]
.sqljファイル, [1], [2], [3]
Accelerator
deployncツール, [1]
ncompツール, [1]
statusncツール, [1]
インストールの要件, [1]
概要, [1], [2]
実行, [1]
ユーザー・アプリケーション用, [1]
actメソッド, [1], [2]
ALREADY_NCOMPEDステータス, [1]
AUTHID句, [1], [2], [3]
BasicPermission, [1]
Callbackクラス
actメソッド, [1]
class
依存関係の解決, [1]
解析, [1]
階層, [1]
監査, [1]
継承, [1]
公開, [1], [2]
参照の解決, [1]
実行, [1]
スキーマ・オブジェクト, [1], [2], [3], [4]
属性, [1]
単一の継承, [1]
短縮名, [1]
定義, [1]
動的ロード, [1]
名前, [1]
メソッド, [1]
有効とマーク, [1]
ロード, [1], [2]
ロードするためのパーミッション, [1]
ClassForName
lookupClassメソッド, [1], [2]
classForNameAndSchemaメソッド, [1]
ClassNotFoundException, [1]
CLASSPATH, [1], [2]
CodeSourceクラス, [1]
equalsメソッド, [1]
impliesメソッド, [1]
CREATE JAVA文, [1], [2]
DBA_JAVA_POLICYビュー, [1], [2], [3]
DbmsJavaクラス 「DBMS_JAVAパッケージ」を参照
DbmsObjectInputStreamクラス, [1]
DbmsObjectOutputStreamクラス, [1]
DBMS_JAVAパッケージ, [1], [2]
delete_permissionメソッド, [1], [2]
derivedFromメソッド, [1]
disable_permissionメソッド, [1], [2]
dropjavaメソッド, [1]
enable_permissionメソッド, [1], [2]
export_classメソッド, [1]
export_resourceメソッド, [1]
export_sourceメソッド, [1]
fixed_in_instanceメソッド, [1]
get_compiler_optionメソッド, [1]
grant_permissionメソッド, [1], [2]
grant_policy_permissionメソッド, [1], [2], [3], [4]
loadjavaメソッド, [1]
longnameメソッド, [1], [2], [3]
PolicyTableパーミッションの変更, [1], [2]
reset_compiler_optionメソッド, [1]
resolverメソッド, [1]
restart_debuggingメソッド, [1]
restrict_permissionメソッド, [1], [2]
revoke_permissionメソッド, [1], [2]
set_compiler_optionメソッド, [1]
set_outputメソッド, [1], [2]
set_preferenceメソッド, [1]
shortnameメソッド, [1], [2], [3]
start_debuggingメソッド, [1]
stop_debuggingメソッド, [1]
パーミッションの設定, [1]
パーミッションの変更, [1]
DBMS_OUTPUTパッケージ, [1]
DeadlockError例外, [1]
delete_permissionメソッド, [1]
deleteメソッド, [1]
deployncツール, [1]
derivedFromメソッド, [1]
DETERMINISTICに関するヒント, [1]
disable_permissionメソッド, [1]
disableメソッド, [1]
dropjavaツール, [1], [2]
dropjavaメソッド, [1]
echoコマンド, [1]
enable_permissionメソッド, [1]
enableメソッド, [1]
encoding
コンパイラ・オプション, [1], [2]
EndOfCallRegistryクラス, [1]
registerCallbackメソッド, [1]
equalsメソッド, [1]
exitCallメソッド, [1]
exitコマンド, [1]
export_classメソッド, [1]
export_resourceメソッド, [1]
export_sourceメソッド, [1]
FilePermission, [1], [2], [3], [4], [5], [6], [7]
fixed_in_instanceメソッド, [1]
forNameメソッド, [1]
getCallerClassメソッド, [1]
getClassLoaderメソッド, [1]
getPropertyメソッド, [1]
get_compiler_optionメソッド, [1], [2]
grantPolicyPermissionメソッド, [1]
grant_permissionメソッド, [1], [2]
grant_policy_permissionメソッド, [1], [2], [3]
grantメソッド, [1]
GUI, [1], [2]
helpコマンド, [1]
impliesメソッド, [1]
INVALIDステータス, [1]
IOException, [1]
J2SE
インストール, [1]
Java
PL/SQLからのコール, [1]
SQL DMLからのコール, [1]
アプリケーション, [1], [2]
アプリケーションのロード, [1]
主な機能, [1]
開発環境, [1]
開発ツール, [1]
概要, [1]
起動, [1]
クライアント設定, [1]
クラス, [1]
クラスの解決, [1]
クラスのロード, [1]
コールに関する制限事項, [1]
公開, [1], [2]
コンパイル, [1]
実行権限, [1]
実行制御, [1]
ストアド・プロシージャ 「ストアド・プロシージャ」を参照
属性, [1]
短縮名, [1]
データベースでの実行, [1]
データベース・トリガーからのコール, [1]
データベース内, [1], [2]
トップレベルからのコール, [1]
ネイティブ・コンパイル, [1]
フルネーム, [1]
ポリモフィズム, [1]
メソッド, [1]
ロードされたクラスのチェック, [1]
JAVA$OPTIONS表, [1]
Java2
セキュリティ, [1]
Java2 Platform, Standard Edition 「J2SE」を参照
Java Compatibility Kit 「JCK」を参照
Java Database Connectivity 「JDBC」を参照
JAVADEBUGPRIVロール, [1], [2]
Java Development Kit 「JDK」を参照
Java Naming and Directory Interface 「JNDI」を参照
JAVASYSPRIVロール, [1], [2], [3]
JAVAUSERPRIVロール, [1], [2], [3]
JAVA_ADMIN
パーミッションの付与, [1], [2], [3], [4]
JAVA_ADMINの例, [1]
JAVA_ADMINロール
割り当てられたパーミッション, [1]
JAVA_DEPLOYロール, [1]
JAVA_MAX_SESSIONSPACE_SIZEパラメータ, [1]
JAVA_POOL_SIZEパラメータ, [1]
デフォルト, [1]
JAVA_SOFT_SESSIONSPACE_LIMITパラメータ, [1]
Javaインタプリタ, [1]
Java仮想マシン 「JVM」を参照
Java言語仕様 「JLS」を参照
javaコマンド, [1]
Javaストアド・プロシージャ 「ストアド・プロシージャ」を参照
Javaネイティブ・インタフェース 「JNI」を参照
Javaの監査
オブジェクト・レベル, [1]
文レベル, [1]
JCK, [1]
JDBC, [1]
SQLへのアクセス, [1]
サーバー側内部ドライバ, [1]
セキュリティ, [1]
定義済, [1]
ドライバ, [1], [2]
ドライバ・タイプ, [1], [2]
, [1]
JDBC内部ドライバ, [1]
JDeveloper
開発環境, [1]
JDK
インストール, [1]
JLS, [1], [2]
JNDI, [1]
JNI
サポート, [1]
JPublisher
概要, [1]
JServerPermission, [1], [2], [3], [4], [5]
JVM, [1]
インストール, [1]
ガベージ・コレクション, [1], [2]
構成, [1]
定義済, [1]
バイトコード, [1]
マルチスレッド, [1]
役割, [1]
LimboError例外, [1]
loadjavaツール, [1], [2]
解決モード, [1]
クラスのロード, [1]
実行権限, [1], [2]
ソースのコンパイル, [1], [2]
メモリーの使用, [1]
, [1], [2]
loadjavaメソッド, [1]
longnameメソッド, [1], [2], [3]
lookupClassメソッド, [1]
mainメソッド, [1], [2]
NAME句, [1]
ncompツール, [1]
セキュリティ, [1]
NEED_NCOMPINGステータス, [1]
NEED_NCOMPINGステータス・メッセージ, [1]
NetPermission, [1], [2]
ObjectInputStreamクラス, [1]
ObjectOutputStreamクラス, [1]
ojvmjavaツール, [1]
online
コンパイラ・オプション, [1], [2]
Oracle JVM
JDBC内部ドライバ, [1], [2]
SQLJトランスレータ, [1]
インタプリタ, [1]
クラス・ローダー, [1]
検証機能, [1], [2]
構成要件, [1]
コンパイラ, [1]
主要コンポーネント, [1]
ライブラリ・マネージャ, [1]
Oracle Net Services Connection Manager, [1]
OracleRuntimeクラス
exitCallメソッド, [1]
getCallerClassメソッド, [1]
getClassLoaderメソッド, [1]
PARALLEL_ENABLEオプション, [1]
Permissionクラス, [1], [2], [3], [4], [5]
PL/SQL
Javaのコール, [1]
パッケージ, [1]
PolicyTableManagerクラス
deleteメソッド, [1]
disableメソッド, [1]
enableメソッド, [1]
PolicyTablePermission, [1], [2], [3], [4]
PolicyTableクラス
更新, [1], [2]
ポリシーの指定, [1]
PropertyPermission, [1], [2], [3]
PUBLICパーミッション, [1]
REF, [1]
ReflectPermission, [1], [2]
registerCallbackメソッド, [1]
reset_compiler_optionメソッド, [1], [2]
resolverメソッド, [1]
restart_debuggingメソッド, [1]
restrict_permissionメソッド, [1], [2], [3]
restrictメソッド, [1]
revoke_permissionメソッド, [1], [2]
revokeメソッド, [1]
RuntimePermission, [1], [2], [3]
SecurityPermission, [1], [2]
SerializablePermission, [1], [2]
set_compiler_optionメソッド, [1], [2]
set_outputメソッド, [1]
set_preferenceメソッド, [1]
SHARED_POOL_SIZEパラメータ, [1]
デフォルト, [1]
shortnameメソッド, [1]
SocketPermission, [1], [2], [3]
SQLJ
サーバー側トランスレータ, [1]
トランスレータ, [1]
start_debuggingメソッド, [1]
statusncツール, [1]
stop_debuggingメソッド, [1]
ThreadDeathException, [1]
USER_ERRORS, [1]
USER_JAVA_POLICYビュー, [1], [2], [3]
USER_OBJECTS, [1], [2], [3]
アクセス、例, [1]
V$SGASTAT表, [1]
versionコマンド, [1]
Webサービス
JPublisherによるコールのサポート, [1]
Oracle Database機能, [1], [2], [3]
概要, [1]
コールでのJPublisherの使用, [1]
サービス・コンシューマ, [1]
サービス・プロバイダ, [1]
データベースからのコール, [1], [2]
データベースのコール, [1]
動作方向, [1]
whoamiコマンド, [1]

アプリケーション
開発, [1], [2]
起動, [1]
コンパイル, [1]
サーバー上で実行, [1]
実行権限, [1]
実行制御, [1]
スレッド, [1]
セッションでの実行, [1]
インストール, [1]
インタフェース, [1]
インタプリタ, [1]
エラー
コンパイル, [1]
エンティティ関連(E-R)図, [1]
描画, [1]
, [1]
オーダー・メソッド, [1]
オブジェクト, [1]
SQL型, [1]
コール仕様の記述, [1]
シリアライズ, [1]
スキーマ, [1]
存続期間, [1]
, [1]
フルネームから短縮名への変換, [1]
オブジェクト・リレーショナル・メソッド, [1]
オペレーティング・システム
リソース, [1]
オペレーティング・システム・リソース
アクセス, [1]
概要, [1]
ガベージ・コレクション, [1]
管理, [1]
クローズ, [1]
存続期間, [1]
パフォーマンス, [1]
複数コール, [1]

外部キー, [1]
カプセル化, [1]
ガベージ・コレクション, [1]
誤用, [1]
目的, [1]
リソース管理, [1]
キー
外部, [1]
, [1]
行トリガー, [1]
クライアント
JDKのインストール, [1]
環境変数の設定, [1]
設定, [1]
クラス
ローダー, [1]
クラス・インタフェース
forNameメソッド, [1]
クラス・スキーマ・オブジェクト, [1], [2], [3], [4]
グラフィカル・ユーザー・インタフェース 「GUI」を参照
継承, [1], [2]
欠落しているクラス, [1]
権限
データベース, [1]
検証機能, [1]
コード
ネイティブ・コンパイル, [1], [2]
ネイティブ・コンパイルの使用例, [1]
コール
静的フィールド, [1]
定義, [1]
複数コールでのリソース管理, [1]
コール終了時の移行, [1]
コール仕様, [1]
オブジェクト型, [1]
概要, [1]
データ型のマッピング, [1]
定義, [1]
トップレベル, [1]
パッケージ化, [1]
コール・メモリー, [1]
公開, [1], [2], [3]
, [1], [2]
構成, [1]
JVM, [1]
パフォーマンス, [1]
コンストラクタ・メソッド, [1]
コンテキスト
ストアド・プロシージャ, [1]
ランタイム, [1]
コンパイル, [1], [2]
エラー・メッセージ, [1], [2]
オプション, [1], [2]
実行時, [1], [2]

シェル・コマンド, [1]
実行者権限, [1]
主キー, [1]
出力
リダイレクト, [1], [2]
出力のリダイレクト, [1], [2]
スキャベンジ, [1], [2]
スケーラビリティ, [1]
ストアド・プロシージャ
開発, [1], [2]
概要, [1]
起動, [1]
コール, [1]
公開, [1]
構成, [1]
実行, [1]
定義済, [1], [2]
手順, [1]
利点, [1]
利用, [1]
, [1]
スレッド
Oracle Databaseのスレッド, [1]
Oracle JVM, [1]
アプリケーション,[1]
複数コール, [1]
モデル, [1], [2]
ライフ・サイクル, [1]
スレッド 「スレッド」も参照
セッション, [1]
ネームスペース, [1]
セッション・メモリー, [1]
整合性, [1]
生産性, [1]
セキュリティ, [1]
接続
セキュリティ, [1]
ソース・スキーマ・オブジェクト, [1], [2], [3], [4]
相互運用性, [1]
属性, [1], [2]
宣言, [1]
タイプ, [1]
定義, [1]

ダイジェスト表, [1]
単一の継承, [1]
短縮名、Java, [1]
使いやすさ, [1]
データ型
マッピング, [1]
データの機密保護, [1]
データベース
権限, [1]
スキーマ計画, [1]
トリガー, [1], [2]
データベース・トリガー
Javaのコール, [1]
デッドロック, [1]
定義者権限, [1]
デバッグ
Javaアプリケーション, [1]
コンパイラ・オプション, [1], [2]
ストアド・プロシージャ, [1]
パーミッション, [1]
トップレベルのコール仕様、記述, [1]
統合開発環境(IDE), [1]
トリガー
Javaストアド・プロシージャの使用, [1], [2]
Javaのコール, [1]
, [1]
データベース, [1], [2]
, [1]

認証, [1]
メカニズム, [1]
ネームスペース, [1]
ネイティブJavaインタフェース, [1]
ネイティブ・コンパイル
Accelerator, [1]
deployncツール, [1]
ncompツール, [1]
statusncツール, [1]
エラー, [1]
コンパイル・サブセット, [1]
再コンパイルの強制, [1]
作成ディレクトリの指定, [1]
使用例, [1]
データベースにロードされたクラス, [1]
データベースにロードされていないクラス, [1]
パフォーマンス, [1]
メソッド, [1]

バージョン
取得, [1]
パーミッション, [1]
FilePermission, [1]
JAVADEBUGPRIVロール, [1]
JAVASYSPRIVロール, [1]
JAVAUSERPRIVロール, [1]
JAVA_ADMINロール, [1]
JAVA_DEPLOYロール, [1]
Oracle固有, [1]
PUBLIC, [1]
SYSパーミッション, [1]
管理, [1]
削除, [1]
作成, [1]
使用可能, [1]
使用禁止, [1]
制限, [1], [2], [3]
制限、例, [1]
タイプ, [1]
デバッグ, [1]
付与, [1], [2]
付与、例, [1]
ポリシーの指定, [1]
ポリシーの付与, [1], [2]
ロールにグループ化, [1]
割当て, [1], [2]
パーミッションの付与, [1]
パッケージ化されたコール仕様、記述, [1]
バイトコード
検証, [1]
検証機能, [1]
定義, [1]
定義済, [1]
パフォーマンス, [1], [2]
ネイティブ・コンパイル, [1]
パラメータ・モード, [1]
ファイナライザ, [1]
ファイル, [1]
存続期間, [1]
ファイル名
dropjavaツール, [1]
loadjavaツール, [1]
ファンクション, [1]
フットプリント, [1], [2]
複数継承, [1]
フルネーム、Java, [1]
プロシージャ, [1]
文トリガー, [1]
変数
静的, [1]
ポリシー表
管理, [1]
パーミッションの設定, [1]
表示, [1]
変更, [1]
ポリモフィズム, [1]
本体
SQLオブジェクト型, [1]
パッケージ, [1]

マップ・メソッド, [1]
マルチスレッド, [1]
メソッド, [1], [2], [3]
オブジェクト・リレーショナル, [1]
コンストラクタ, [1]
宣言, [1]
マップおよびオーダー, [1]
メモリー
Javaプール, [1]
コール, [1]
セッション, [1]
存続期間, [1], [2]
パフォーマンス構成, [1]
複数コール,[1]
リーク, [1]
メンテナンス性, [1]
モード
パラメータ, [1]

ユーザー・インタフェース, [1]

ライブラリ・マネージャ, [1]
ランタイム・コンテキスト、ストアド・プロシージャ, [1]
リソース・スキーマ・オブジェクト, [1], [2], [3], [4]
リゾルバ, [1], [2], [3]
存在しない参照を無視, [1], [2]
定義済, [1], [2], [3]
デフォルト, [1]
, [1], [2]
リゾルバ仕様
定義, [1]
例外
ClassNotFoundException, [1]
DeadlockError, [1]
LimboError, [1]
Oracle JVMによる処理方法, [1]
ThreadDeathException, [1]
レプリケーション, [1]
ローダー、クラス, [1]
ロード, [1]
JARファイルまたはZIPファイル, [1]
クラス, [1], [2], [3], [4]
クラスの再ロード, [1]
結果のチェック, [1], [2]
コンパイル・オプション, [1]
実行権限の付与, [1]
制限事項, [1]
必要な権限およびパーミッション, [1]
ロギング, [1]