ヘッダーをスキップ
Oracle Database PL/SQLパッケージ・プロシージャおよびタイプ・リファレンス
10g リリース2(10.2)
B19245-02
  目次
目次
索引
索引

戻る
戻る
 
次へ
次へ
 

173 UTL_MAIL

UTL_MAILパッケージは、電子メールを管理するためのユーティリティで、添付ファイル、CC、BCCおよび受信確認など一般に使用される電子メール機能が組み込まれています。

この章では、次の項目について説明します。


UTL_MAILの使用方法


セキュリティ・モデル

インストールによってSMTP_OUT_SERVERの構成が必要になり、これに関連してセキュリティが公開されるため、UTL_MAILはデフォルトではインストールされません。UTL_MAILをインストールする場合は、SMTP_OUT_SERVERによって定義されるポートにデータ送信が集中しないように対策を講じる必要があります。


使用上の注意

UTL_MAILのインストールとSMTP_OUT_SERVERの定義の両方を行う必要があります。

sqlplus sys/<pwd>
SQL> @$ORACLE_HOME/rdbms/admin/utlmail.sql
SQL> @$ORACLE_HOME/rdbms/admin/prvtmail.plb

UTL_MAILサブプログラムの要約

表173-1 UTL_MAILパッケージのサブプログラム

サブプログラム 説明

SENDプロシージャ


電子メール・メッセージを適切な形式にパッケージし、SMTP情報を探し、受信者に転送するためのSMTPサーバーにメッセージを配信します。

SEND_ATTACH_RAWプロシージャ


RAW添付ファイルがオーバーロードされるSENDプロシージャです。

SEND_ATTACH_VARCHAR2プロシージャ


VARCHAR2添付ファイルがオーバーロードされるSENDプロシージャです。



SENDプロシージャ

このプロシージャは、電子メール・メッセージを適切な形式にパッケージし、SMTP情報を探し、受信者に転送するためのSMTPサーバーにメッセージを配信します。使いやすくするため、SMTP APIは表示せず、1行の電子メール機能を表示します。

構文

UTL_MAIL.SEND (
   sender      IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   recipients  IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   cc          IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   bcc         IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   subject     IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   message     IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   mime_type   IN    VARCHAR2 DEFAULT 'text/plain; charset=us-ascii',
   priority    IN    PLS_INTEGER DEFAULT NULL);

パラメータ

表173-2 SENDプロシージャのパラメータ

パラメータ 説明

sender

送信者の電子メール・アドレス。

recipients

受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。

cc

CC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

bcc

BCC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

subject

電子メールの件名文字列として含める文字列。デフォルトはNULLです。

message

テキスト・メッセージ本体。

mime_type

メッセージのMIMEタイプ。デフォルトは'text/plain; charset=us-ascii'です。

priority

メッセージの優先順位。デフォルトはNULLです。



SEND_ATTACH_RAWプロシージャ

このプロシージャは、RAW添付ファイルがオーバーロードされるSENDプロシージャです。

構文

UTL_MAIL.SEND_ATTACH_RAW (
   sender           IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   recipients       IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   cc               IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   bcc              IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   subject          IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   message          IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   mime_type        IN    VARCHAR2 DEFAULT 'text/plain; charset=us-ascii',
   priority         IN    PLS_INTEGER DEFAULT NULL
   attachment       IN    RAW,
   att_inline   IN    BOOLEAN DEFAULT TRUE,
   att_mime_type    IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT
                          'application/octet',
   att_filename     IN    VARCHAR2 DEFAULT NULL);

パラメータ

表173-3 SEND_ATTACH_RAWプロシージャのパラメータ

パラメータ 説明

sender

送信者の電子メール・アドレス。

recipients

受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。

cc

CC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

bcc

BCC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

subject

電子メールの件名文字列として含める文字列。デフォルトはNULLです。

message

テキスト・メッセージ本体。

mime_type

メッセージのMIMEタイプ。デフォルトは'text/plain; charset=us-ascii'です。

priority

メッセージの優先順位。デフォルトはNULLです。

attachment

RAW添付ファイル。

att_inline

添付ファイルをメッセージ本体とともにインライン表示可能にするかどうかを指定します。デフォルトはTRUEです。

att_mime_type

添付ファイルのMIMEタイプ。デフォルトは'application/octet'です。

att_filename

添付ファイルを含むファイル名を指定する文字列。デフォルトはNULLです。



SEND_ATTACH_VARCHAR2プロシージャ

このプロシージャは、VARCHAR2添付ファイルがオーバーロードされるSENDプロシージャです。

構文

UTL_MAIL.SEND_ATTACH_VARCHAR2 (
   sender            IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   recipients        IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   cc                IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   bcc               IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   subject           IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT NULL,
   message           IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS,
   mime_type         IN    VARCHAR2 DEFAULT 'text/plain; charset=us-ascii',
   priority          IN    PLS_INTEGER DEFAULT NULL
   attachment        IN    RAW,
   att_inline        IN    BOOLEAN DEFAULT TRUE,
   att_mime_type     IN    VARCHAR2 CHARACTER SET ANY_CS DEFAULT
                          'application/octet',
   att_filename      IN    VARCHAR2 DEFAULT NULL);

パラメータ

表173-4 SEND_ATTACH_VARCHAR2プロシージャのパラメータ

パラメータ 説明

sender

送信者の電子メール・アドレス。

recipients

受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。

cc

CC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

bcc

BCC受信者の電子メール・アドレス。複数の場合はカンマで区切ります。デフォルトはNULLです。

subject

電子メールの件名文字列として含める文字列。デフォルトはNULLです。

message

テキスト・メッセージ本体。

mime_type

メッセージのMIMEタイプ。デフォルトは'text/plain; charset=us-ascii'です。

priority

メッセージの優先順位。デフォルトはNULLです。

attachment

テキスト添付ファイル。

att_inline

添付ファイルをインライン表示するかどうかを指定します。デフォルトはTRUEです。

att_mime_type

添付ファイルのMIMEタイプ。デフォルトは'text/plain; charset=us-ascii'です。

att_filename

添付ファイルを含むファイル名を指定する文字列。デフォルトはNULLです。