ヘッダーをスキップ

Oracle Collaboration Suiteインストール前の要件
リリース2(9.0.4)
部品番号: B15724-01
 

次へ
次へ
 

目次

タイトルおよび著作権情報

はじめに

対象読者
このドキュメントの構成
関連ドキュメント
表記規則

第I部 Oracle Collaboration Suiteインストール前の要件

1 インストール前の要件(Solaris、HP-UX PA-RISC(64-bit)およびLinux x86の場合)

ハードウェア要件
ランダム・アクセス・メモリーの確認
スワップ領域の確認
Oracle Web Conferencingの追加のハードウェア要件
オペレーティング・システムのバージョン
オペレーティング・システムのパッチおよびパッケージ
オペレーティング・システムのパッチおよびパッケージのダウンロード場所
インストール済パッチの確認
Oracle9iAS InfrastructureおよびOracle Collaboration Suiteに必要なSolaris Operating Environment(SPARC 32-bit)パッチ
Oracle Collaboration Suite Information Storageに必要なSolaris Operating Environment(SPARC 32-bit)パッチ
Oracle9iAS InfrastructureおよびOracle Collaboration Suiteに必要なHP-UX PA-RISC(64-bit)パッチ
Oracle Collaboration Suite Information Storageに必要なHP-UX PA-RISC(64-bit)パッチ
Real Application Clustersサポートのためのオペレーティング・システム要件
JREパッチ
オペレーティング・システム・パッケージおよびフォント・パッケージ(Solarisのみ)
追加のオペレーティング・システム要件
Oracle Web Conferencingの追加のソフトウェア要件
多言語サポート
Oracle Calendar多言語サポートの制限事項
オンライン・ドキュメントの要件
ポート割当て
動作が保証されているソフトウェア
リリース・ノート
環境に関するインストール前の作業
環境変数の設定
DISPLAY
HP-UXシステムに必要なシンボリック・リンクの作成
ホスト名ファイルの構成
追加のホスト名ファイルの構成(Solaris Operating Environment(SPARC 32-bit)の場合)
UNIXアカウントおよびグループの作成
Oracle Universal InstallerのインベントリのUNIXグループ名
Oracleソフトウェアを所有するUNIXアカウント
権限が付与されたグループのUNIXグループ名
Oracle Collaboration Suite Information Storageインストール用のReal Application Clusters
Real Application Clustersをインストールする場合にrootユーザーとして実行する手順
Real Application ClustersをSolaris Operating Environment(SPARC 32-bit)、HP-UX PA-RISC(64-bit)およびLinux x86にインストールする場合にrootユーザーとして実行する追加手順
Real Application Clustersをインストールする場合にoracleユーザーとして実行する手順
Linux x86でのReal Application Clustersのインストール
Oracle9iAS Infrastructureを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Solaris Operating Environment(SPARC 32-bit)のカーネル・パラメータ設定
HP-UX PA-RISC(64-bit)のカーネル・パラメータ設定
Linux x86のカーネル・パラメータ設定
Oracle Collaboration Suiteを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Solaris Operating Environment(SPARC 32-bit)のカーネル・パラメータ設定
HP-UX PA-RISC(64-bit)のカーネル・パラメータ設定
Linux x86のカーネル・パラメータ設定
Oracle Collaboration Suite Information Storageを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Solaris Operating Environment(SPARC 32-bit)のカーネル・パラメータ設定
HP-UX PA-RISC(64-bit)のカーネル・パラメータ設定
Linux x86のカーネル・パラメータ設定
単一コンピュータへのOracle Collaboration Suiteのインストール

2 インストール前の要件(HP Tru64 UNIXの場合)

ハードウェア要件
スワップ領域の確認
Oracle Web Conferencingの追加のハードウェア要件
オペレーティング・システムのバージョン
オペレーティング・システムのパッチおよびパッケージ
Oracle Collaboration Suiteに必要なパッチ
追加のオペレーティング・システム要件
Oracle Web Conferencingの追加のソフトウェア要件
多言語サポート
Oracle Calendar多言語サポートの制限事項
オンライン・ドキュメントの要件
ポート割当て
動作が保証されているソフトウェア
リリース・ノート
環境に関するインストール前の作業
環境変数の設定
DISPLAY
ホスト名ファイルの構成
UNIXアカウントおよびグループの作成
Oracle Universal InstallerのインベントリのUNIXグループ名
Oracleソフトウェアを所有するUNIXアカウント
権限が付与されたグループのUNIXグループ名
Oracle Collaboration Suite Information Storageインストール用のReal Application Clusters
Real Application Clustersをインストールする場合にrootユーザーとして実行する手順
Real Application Clustersをインストールする場合にoracleユーザーとして実行する手順
Oracle9iAS Infrastructureを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Oracle Collaboration Suiteを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Oracle Collaboration Suite Information Storageを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
単一コンピュータへのOracle Collaboration Suiteのインストール

3 インストール前の要件(Windowsの場合)

ハードウェア要件
Oracle Web Conferencingの追加のハードウェア要件
オペレーティング・システムのバージョン
Oracle Web Conferencingの追加のソフトウェア要件
多言語サポート
Oracle Calendar多言語サポートの制限事項
オンライン・ドキュメントの要件
ポート割当て
動作が保証されているソフトウェア
環境に関するインストール前の作業
環境変数の設定
仮想メモリー・ページ・ファイルのサイズ変更
Oracle Collaboration Suite Information Storageインストール用のReal Application Clusters
RAWデバイスの要件
Real Application Clustersに関するインストール前の作業

4 インストール前の要件(AIXの場合)

ハードウェア要件
使用可能なディスク領域の確認
ランダム・アクセス・メモリーの確認
スワップ領域の確認
オペレーティング・システムのバージョン
オペレーティング・システムのパッチおよびパッケージ
Oracle Collaboration Suite Information Storageに必要なAIXベース・システム・パッチ
Real Application Clustersサポートのためのオペレーティング・システム要件
追加のオペレーティング・システム要件
Oracle Web Conferencingの追加のソフトウェア要件
多言語サポート
Oracle Calendar多言語サポートの制限事項
オンライン・ドキュメントの要件
ポート割当て
動作が保証されているソフトウェア
リリース・ノート
環境に関するインストール前の作業
環境変数の設定
DISPLAY
ホスト名ファイルの構成
UNIXアカウントおよびグループの作成
Oracle Universal InstallerのインベントリのUNIXグループ名
Oracleソフトウェアを所有するUNIXアカウント
権限が付与されたグループのUNIXグループ名
Oracle Collaboration Suite Information Storageインストール用のReal Application Clusters
Real Application Clustersをインストールする場合にrootユーザーとして実行する手順
Real Application Clustersをインストールする場合にoracleユーザーとして実行する手順
Oracle9iAS InfrastructureおよびOracle Collaboration Suiteを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
Oracle Collaboration Suite Information Storageを実行する場合のカーネル・パラメータの構成
AIXベース・システムのカーネル・パラメータ設定
インストールを開始する前に
単一コンピュータへのOracle Collaboration Suiteのインストール

第II部 Oracle Collaboration Suiteパッチ・セットのインストール前の要件

5 パッチ・セットのインストール前の要件(Solaris、HP-UX PA-RISC(64-bit)およびLinux x86の場合)

Oracle Enterprise Managerに関するインストール前の要件
Oracle Collaboration Suite Webクライアントに関するインストール前の情報
Oracle Calendar Serverに関するインストール前の作業
Oracle Calendar Server実行中のパッチ・セットのインストール
変更または上書きされたOracle Calendar Serverの構成ファイルの処理
リリース9.0.3からリリース9.0.4.2へのOracle Calendarのアップグレード
アップグレードを行うためのハードウェア要件の変更
Oracle Calendarアプリケーション・システムに関するインストール前の要件
Oracle Calendarポートレットのタイムゾーン動作の構成
変更または上書きされたOracle Calendarアプリケーション・システムの構成ファイルの処理
Oracle Emailに関するインストール前の要件
Oracle Filesに関するインストール前の要件
Oracle Web Conferencingに関するインストール前の要件
Oracle Real-Time Collaborationサービスの停止
Information Storageデータベース・サーバーに必要なディスク領域
インストール時のOracle Internet Directoryの動作
Oracle9iAS Wirelessに関するインストール前の要件

6 パッチ・セットのインストール前の要件(Windowsの場合)

Oracle Enterprise Managerに関するインストール前の要件
Oracle Collaboration Suite Webクライアントに関するインストール前の情報
Oracle Collaboration Suite Webクライアントに関するインストール前の作業
Oracle Collaboration Suite情報ストアに関するインストール前の作業
Oracle Calendar Serverに関するインストール前の作業
Oracle Calendar Server実行中のパッチ・セットのインストール
変更または上書きされたOracle Calendar Serverの構成ファイルの処理
リリース9.0.3からリリース9.0.4.2.1へのOracle Calendarのアップグレード
アップグレードを行うためのハードウェア要件の変更
Oracle Calendarアプリケーション・システムに関するインストール前の要件
Oracle Calendarポートレットのタイムゾーン動作の構成
変更または上書きされたOracle Calendarアプリケーション・システムの構成ファイルの処理
Oracle Emailに関するインストール前の要件
情報ストアへのパッチ・セットのインストール
中間層へのパッチ・セットのインストール
Windows NT 4.0中間層へのパッチ・セットのインストール
Oracle Filesに関するインストール前の要件
Oracle Web Conferencingに関するインストール前の要件
Oracle Real-Time Collaborationサービスの停止
Information Storageデータベース・サーバーに必要なディスク領域
インストール時のOracle Internet Directoryの動作
Oracle9iAS Wirelessに関するインストール前の要件